メインイメージ
ホーム>POCKETスタッフブログ>ツンツン、ツノダのロードメンテと休日のポタリング。
POCKETスタッフブログ

ツンツン、ツノダのロードメンテと休日のポタリング。

1970年代のツノダのロードレーサーのメンテをしました、チューブラータイヤの交換、ブレーキ、シフトケーブル、レバーラバーフード、アジャストゴムリング、バーテープの交換作業です、オールバンド止め、チェーンステイのケーブルアイは直付け、この時代は私自身も経験が有るので、作業は楽しかった。

20210920_094322.jpg20210920_094333.jpg

 

本日のポタリングは八幡堀界隈からよし笛ロードへ、風が強くて、ピストンリングの擦り切れた単気筒エンジンの爺

にはちょっとキツメでした。

20210923_100313.jpg20210923_104250.jpg20210923_100328.jpg20210923_100609.jpg20210923_101212.jpg

 

よし笛ロードは貸し切り状態でした。

20210923_102416.jpg20210923_102814.jpg

 

帰りにそぼっくるでランチ、偶然にも友人と遭遇、楽しい会話を楽しみ帰宅、お疲れ様でした。

今日の1曲は、アストラッド・ジルベルトです。